マレーシアについて

現在マレーシアの人口はおよそ3100万人、多岐にわたる分野で東南アジアの中心を担っている多民族国家です。訪れる人々のイメージを超えて、その過ごしやすい環境が想像以上だということに気づかされます。
知れば知るほど魅了されてしまう国、マレーシアへようこそ

マレー・チャイニーズ・インディアン3つの異文化が見事に共存を図るマルチカルチャーな世界、マレーシア。そのリラックスなムードと多様性に満ちながら、留学生活のいたるところで様々な興味に冒険心をくすぐられてゆきます

寛容無邪気で多様性を認め合うマレーシアの国民性と人々の温かさ。超高層ビルのそびえたつ街並み・ホリデーを彩るエンターテインメントの数々・古くから神秘に包まれる奥深い自然・驚くほど美しいビーチやジャングル。どこにいても退屈のない、リーズナブルにトロピカルな留学生活を体験できるのがマレーシアの魅力です。

他のどんな留学先にも負けない、毎日の食事チョイスの幅広さ。スパイシーなマレー料理をはじめ、日本人に身近な中華系料理・カレーのメッカであるインド系料理・さらにアラビック料理やウエスタン料理など、それぞれの歴史/ 文化/ 知恵が生み出した伝統的な料理の数々を街じゅういたるところで味わうことが可能。どの食文化をとっても必ずお気に入りの一品ができ、その日その時の気持ち次第で手軽に世界中 のグルメが楽しむことができます

EMSを取り囲むアトラクショ

  • ツインタワー 

マレーシアを象徴するランドマークとして、ダイヤモンドのように光り輝く88階立てツインタワー(452m)Sky Bridgeで連結された展望デッキからは地平線までを一望でき、地上をドライブする人々にとっては方角の目印にもなっています。

  • ショッピングモール

日本発のデパートや書店をはじめ、ショッピング・レストラン&カフェ・映画・水族館など必須のエンターテインメントが集結するマレーシアのセンターポイントです。

  • KLCCパーク

KLCC高層ビル群の狭間にひっそりと現れる緑豊かな公園。ウォーキングを楽しむ人やショッピングビジターの息抜きで行き交い、あたりが暗くなると池の水面で華麗に踊る噴水が美しくライトアップされます。

  • Menara KLタワー

1999年にオープンしたPetronasツインタワーの先代ランドマークでもあるManera KLタワー(1995年オープン)。全高421mを誇り、展望フロアの海抜はPetronasツインタワーのそれよりも高いことで知られています。

大学進学相談窓口

インターナショナルスクール/ 海外大学への申し込み手続きは、EMS 進学相談までご相談ください。

滞在先

滞在先選びに迷ってしまったときは、お気軽にEMSアドバイザーまでご相談ください。